mintの生きるたび美しくなることば

すべての愛で生きたい人へ.. ありのままの自分自身の美しさには、終わりがないんです。(*^^*)

大切な過去

 

おはようございます(^^)

 

いかがお過ごしですか(*^^*)

今回は、すこし私の話をします。

 

私は、数年前まで

虐待、度重なる転校や、重度の肌荒れ、一日16時間の受験勉強、過酷過ぎるダイエット、週7のアルバイト、自殺未遂、入院、うつ病などなど..

とにかく自分を苦しめてきました。

 

ですが、ずっとずっと

自分の境遇の意味について考え、

また

罪悪感とは何か

過去をゆるす作業

本当の自立とは何か

本当の愛とは何か

ヨガ(呼吸、心とからだをつなぐ)

ダンス

女性男性

手作り、手当て、手洗い

最低限のもので生きること

オーガニック(白砂糖、薬、化学的な食品添加物や洗剤類、肉、魚、化粧水、シャンプーリンス..絶ち含め)

自然そのものの力の発揮

など..

ずっと追究してきました。

 

ノートは何十冊にもわたり

ひたすら毎日書きつづけ

社会人になってからも、

命がけで叶えた仕事を一度退職し

自分の追究のためにいろいろなところを転々とし

心理療法を自分で自分に行ったり

セミナーや本、すてきな人との出会いの中で

ここまできました。

 

 そうしたら、過去も今もすべて私が選んできたことであるということを理解しました。

 

そんな私ですが、過去、

とにかくとにかく

ブレることが多い日々でした。

 

虐待する親を愛したい気持ち

親のせいにしたくてもできない気持ち

(それをしても根本解決にはならない)

罪をつぐなおうとする私

なにかがちがう

なにかに過剰に夢中になっている、または空虚感のどちらかで苦しい(自分以外の物事への異常な集中力と執着)

本当の愛ってなんだろう

それを適切にもらえなかった私は、もうだめなのかな?じゃあ私の使命は?一生罪をつぐなうこと?

もちろん罪をつぐなおうと必死な日々もとても長かったです。

 

ですが、

ちがいました。

 

本当に私がするべきことは

私が私を愛すことだったのです。

 もっと正確に言うと、私が私でいること

でしょうか。

 

でも、そこに気づいてからも、

何度も何度も失敗を重ねました。

 

私を愛すってどういうこと?

 

すばらしい本やブログ、カウンセリングはもちろんたくさんありました。

いろいろ試しました。

 

 ですが

それは、私が一番知っていることなのです。

そして、私が私に今、できることなのです。

 というか、ただここにいてくれることが愛であることに気がつくことなのです。

 

一部の過程として、

 

自分に対してたくさんお金を出してあげたり

ゆっくり休む時間をたっぷり与えてあげたりと、

たしかに、そのようなことが必要な時もありました。大事なことに気がつくために。

 

だけど、

だんだん違和感、そして再度空虚感がでてきたのでした。

 

私は、すごく敏感でしたので、

化学的な食品添加物を周りの人と同じように摂取しても、自分だけひどい症状がでたり

愛じゃない違和感に触れるとすぐ苦しくなったり

誰かに褒めてもらっても喜べない

つらい時に誰かを拠りどころにしようとするたび、

苦しくて苦しくてどうしようもなくなっていました。

 それも、私が本当の愛を

本物で生きることを

わかりたかったから、学びたかったから。

 

ここからが昨日のブログにつながるところなのですが、

 一度ここで止めて

また、書かせていただこうと思います!

 

長いなか、読んでくださりありがとうございます。